安く購入できる面が魅力

>

インテリアを変えてオシャレにしよう

空き缶を利用したペン立て

縦長の空き缶があれば。ペン立てを作ることができます。
そのままでは、まったくオシャレではありません。
部屋をオシャレに見せるためには、100均で販売されているリメイクシートを買ってください。
リメイクシートとは、模様がついているシールのことを言います。
様々なものに貼って、オリジナルの作品を作ることができます。

好きなデザインのリメイクシートを見つけて、ペン立てを作りましょう。
大きめの空き缶を用意すると、好きなサイズにカットできるのでおすすめです。
リメイクシートを貼る際は、空気が入らないように注意してください。
空気が入るとでこぼこしたり、シワができたりするので見栄えが悪くなります。
端からゆっくり貼ると、空気が入りにくいです。

小物入れに活用できる

リメイクシートはペン立てだけでなく、小物入れを作る時にも使用できます。
お菓子の空き箱は、小物入れに最適なサイズのものは多いです。
パッケージが見えて気になる際は、リメイクシートを貼れば問題を解決できます。
失くしやすいものを、全て小物入れに入れてください。
そしてわかりやすいところに置くと、ものを失くす心配はありません・

リメイクシートでオシャレな小物入れを作れるので、目立つところに置いても違和感を抱きません。
玄関に、小物入れを置くのもおすすめです。
カギを入れておくと、家のカギや車のカギを守れます。
お菓子の空き箱なら、たくさんあると思います。
リメイクシート1つで、かなりたくさんの小物入れを制作できます。